京都大学建築学教室 神吉研究室

CONTACT
  • rotation3
  • rotation2
  • rotation1
  • rotation5

当研究室について

当研究室では、国内外の都市および集落をフィールドとして、自然環境と人の営みの関係に着目し、生活環境が持つ価値・意味を多層的評価することを通じた、空間デザイン・文化的景観保全の在り方を研究しています。
人口変動や生業構造の変化が進む現代においては、地域の形成履歴を受け継ぎつつ柔軟に空間の価値の保全と再編を統合的に進める都市計画・地域計画の手法が必要とされています。
実際に地域づくりが取り組まれているフィールドに参画し、現地調査を行うと同時に、関係者の人々と共同して地域情報を共有し空間設計に生かす諸システムの企画や、保全・再編活動の実践協力にも取り組んでいます。

更新情報

Twitter @KankiLab